に投稿

指定校推薦とサポステさんと連携

提携する未来高等学校の今年度の指定校推薦枠の学校も決まりつつあり、大学・専門学校入れると約100校近くになります。

指定校推薦はほとんどの大学が書類審査と面接のみで、生徒も早めに進路が決定できるので、大学の勉強に向けて基礎学力をつけれる期間も増えるメリットがあります。

さっそく3年生はもちろん、1.2年生もどんな大学・専門学校があるのか指定校一覧表を興味深そうに見ていました!!

 

そして7/1からは高卒求人の公開求人が解禁されます!

就職を希望した今春卒の高校生の就職率が98.2%とバブル期の高水準のようですが、自分の希望にマッチする企業を探してもらいたいと思います。

 

まだ将来の夢や、就きたい職業が見つからない生徒も多くいます。

昨日は、おおいた地域若者サポートステーションさんと打ち合わせ!

15歳から39歳までの働くことに悩みを抱えている方の相談から就職支援・職場定着までサポートしてくれるサポステさんと、今後、大分みらい高等学院の生徒たちの就職支援にご協力していただけることになりました。

GATB検査などで生徒自身の存在能力と、職業の適正を客観的に検査し、どの職業があっているのかなど、協働で支援していきたいと思います!

まだ生徒数は少ないですが、進学・就職率100%を目指し頑張っていきます!(^^)!